楽しんで頂けたら至福の幸せでございます。

お久しぶりです。日本大学アメフト部前監督の内田です。

今回は、白土三平さん風の漫画を描いてみました。
作品は白土三平さんには遠く及ばず、
1枚描くだけで限界です(^^;)ガックシ


まあ、納得するような出来では無いですが
一生納得する事など無いので良しとします(^^;)なげやり
てなわけで・・・




             ※



             ※





  白土三平さん風 
  不条理の掟2 愚者無能腸 馬鹿丸云々

愚者3




作品解説 : 昔の漫画が読みたくて、偶然にも白土三平さんの
        忍者武芸帳 影丸伝 文庫版全8巻を
        手に入れることが出来ました。
        内容は「非情」。人が死ぬわ死ぬわで主人公さえも
        殺してしまう徹底ぶり。
        ヒーローの存在を否定している作者らしい終わり方です。

        で、影響を受けて描いたのが
        この不条理の掟2 愚者無能腸 馬鹿丸云々 なわけなのです。
        内容は「日本のバカを斬ってみました」ってことで
        なかなか辞めないバカを斬って捨ててみました。




自公支持の花角英世が初当選 。

新潟県知事選挙も不正選挙です。


野党も不正選挙と知ってるのに何も言わない。
同じ穴のムジナです。

裏社会のシナリオが変わらない限り
同じことの繰り返しです。

今苦しんでいる人がいたら
あなたのせいじゃないと言ってあげてください。

政治が悪いんです。裏社会が悪いんです。
知ってください。伝えてください。

 







ブログランキング参加中!
       
お久しぶりです。
恥ずかしながら不条理なマンガを描いてみましたw

不条理の掟1

作者解説:不条理なので解説もなにもないのですがw
       今、ゲゲゲの鬼太郎というマンガを読んでおりまして
       
       そのマンガの古い家の模写に触発されて、A4のコピー用紙に
       落書き程度に古い家を描いていたら「マンガになるかも」と思い立ち
       3コマ漫画に発展した次第でございます。
      
       「こんぺいとうはいらんか」は、テレビで金平糖の作り方を
       やってたのが頭に残っていて、出て来た言葉でございましょう。 





ブログランキング参加中!
是非ポチっと2回クリックお願いします(v^ー゚)
     ↓        ↓