FC2ブログ

Archive2008年07月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

エレベーターが止まる理由!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「人見知り」について説明いたしましょう。精神分析学者クラインによれば、人見知りする性格は生後八ヶ月ころの周囲の環境によって決まるといいます。この時期、赤ちゃんは、ミルクをくれたりオムツを替えてくれるなど自分の欲求を満たしてくれる母親と、そうでない人の顔が見分けられるようになります。赤ちゃんの人見知りが始まるのはこのころです。母親以外の人は、自分の欲求を...

  •  12
  •  0

乗り物酔いしそうなCM!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「貧乏ゆすり」について説明いたしましょう。体の一部を小刻みにゆすると、それが小さな刺激となって中枢神経を通り、脳神経に達します。一定のリズムをともなったこうした刺激は精神的な緊張をやわらげる効果がありこれが体をゆする理由といわれています。では何故、足なのかといえば足が体の中でもっとも目立たない場所だからです。あれ、地震かな?????あ、自分の貧乏ゆすり...

  •  12
  •  0

ハイオク・・・うなぎ・・・試飲!?

今回はスーパーで見つけたおかしなモノを試飲いたしましょう♪のコーナー第4弾です。ご紹介します。グイッとセルフ スーパーハイオク満タンで!さんとうなぎのぼり さんです。→ → → → →パチパチパチ♪ネタのために買っちゃいました。正直言って飲みたくありません(笑)早速、脱ガス欠飲料 グイッとセルフ スーパーハイオク満タンで!さんを飲んでみましょう。グラスに注ぐ・・・・薄い黄色・・・・ビタミンの香り・・・・飲む...

  •  12
  •  0

深層心理ゲーム2!?

No image

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「深層心理ゲーム2」のコーナーです。【質問】今日は人気のアミューズネントパークでデートです。でも、アトラクションも長蛇の列です。とまどう恋人に、あなたは何て言いますか?下の中から選んでください。。A 「何時間かかってもいいから並ぼうよ」B 「空いてるところなら、どこでもいいよ」C 「入れるところは全部入りたいなぁ」D 「こんなことなら来なきゃよかった」...

  •  12
  •  0

深層心理ゲーム!?

No image

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「深層心理ゲーム」いたしましょうのコーナーです。ある日のこと、大好きな人が突然、野菜人間に変身してしまいました。どんな野菜人間に変身してしまいましたか?下の中から選んでください。。A 「スイカ人間」B 「キュウリ人間」C 「カボチャ人間」D 「トマト人間」答えは、「続きを見る」を押してください。...

  •  16
  •  0

崖の上のポニョもどき歌!?

今日も見てくださって有難うございます。ついに映画が公開ですね「崖の上のモナ」※ モ~~ナ、モ~~ナ、モナ 浮気な子  巨人の二岡とやってきた モ~~ナ、モ~~ナ、モナ たくらんだ  腹黒い不倫な女の子  ※(100回ほど繰り返す)てな訳で今回は、「とりあえずビール」について説明いたしましょう。「とりあえずビール」には心理的な意味があるという説があります。ビールを飲むことは潜在的に「くつろぎ」を表し...

  •  20
  •  0

ケーキソーダ試飲!?

今回はスーパーで見つけたおかしなモノを試飲いたしましょう♪のコーナー第3弾です。ご紹介しますケーキソーダさんです。→ → → → →パチパチパチ♪ネタのために買っちゃいました。正直言って飲みたくありません(笑)誰か代わってください。デザインを見た時にカクテルソーダの瓶かと思いました。早速、ケーキソーダさんを飲んでみましょう。グラスに注ぐ・・・・薄い白色・・・・ケーキの香り・・・・飲む・・・・口に広がる生...

  •  18
  •  0

原始的メール交換 2!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「ピンク・ルーム」について説明いたしましょう。いやいや、いやらしい部屋のことではございません。部屋の壁、全体をピンク色に塗ってあるルームのことでございます。凶暴な囚人をこの部屋に入れると・・・・15分ほどで、おとなしくなってしまうそうなのです。じつは色彩心理学でも、落ち着いた色調のピンクは人の心を落ち着かせる作用が明らかになっておりそれを利用したという...

  •  12
  •  0

原始的メール交換!?

今日も見てくださって有難うございます。昼間暑くて夜中寒いので・・・・また風邪をひきました。。扁桃腺が腫れています。( ̄д ̄;)やんなっちゃうぜ!今回は、「料理の字の意味」について説明いたしましょう。料理の料は米と斗とうからなる字です。米は穀物のこと、斗とうはマスのことで、量はかる、という意味があります。したがって、広い意味で料は計量するということになります。料理の理のほうは、王と里で構成されています。...

  •  22
  •  0

ダイエット・クワイエット!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「インスタントコーヒーが本格的な味に!」について説明いたしましょう。豆から挽いたコーヒーよりインスタントコーヒーは味が落ちます。しかし、本格コーヒーのように味あう方法があります。まず鍋に人数分の水を入れてそして人数分のインスタントコーヒーを中火で加熱しながら混ぜ溶かします。そして沸騰直前に火を止めて出来上がり!たったこれだけで本格的な味になるのです。私...

  •  26
  •  0

ガム 噛む, エブリーボディ!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「どうして嫌いな人がいるのか」について説明いたしましょう。誰にでも、初めて会ったときから、何故か好きになれない人がいるものです。最初は相性がいいと思っていたのに、付き合いが長くなるにつれ嫌な面が目に付く人もいます。どうして嫌いな人が出来てしまうのでしょうか?人が人を好きになるのは、お互いの共通点が多い場合です。自分に似た部分を持つ相手には、高い評価を与...

  •  14
  •  0

パンダパンダ!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「塩分をとり過ぎると太る」について説明いたしましょう。塩分をとり過ぎると、血中濃度が上昇します。それを薄めるために喉が渇きます。そのため、水分を多量に摂取するようになります。水は胃の中で滞留する時間が長いため胃を大きくするもとになるのです。大きくなった胃は食べ過ぎを引き起こし、肥満へとつながるわけです。しかし、塩分はとり過ぎても欠乏し過ぎても良くありま...

  •  18
  •  0

火事場からの脱出!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は「男と女では色の見え方が違う」について説明いたしましょう。成人男女200人に対して実験してみました。赤みをおびた橙色だいだいいろを基準色にして見せた後「赤」と「黄」をさまざまな比率で混ぜ合わせたさまざまな橙色だいだいいろを見せていきました。この時、どれが基準色と同じに見えるかと質問したのです。その結果、基準色と同じと答えたのは男性が2色、女性が3色でした...

  •  6
  •  0

ペンマジックの種明し!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は、「空腹を我慢すると空腹でなくなる」について説明いたしましょう。この不思議な現象は、脳のメカニズムによって起こります。お腹が減って、血糖値が下がると脳の摂食中枢が刺激を受け、空腹感が起こるシグナルを出します。しかし、摂食中枢はいつまでもシグナルを出す訳ではありません。そのうち摂食中枢は、空腹感のシグナルを出すのをあきらめます。人間の脳は、もともとあきらめ...

  •  8
  •  0

地球の危機を回避せよ!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は「1日2食は太る」について説明いたしましょう。1日2食にすると、痩せそうな気がしますが・・・下手をすれば、逆に太ってしまう事があるそうです。1食抜きだと、空腹状態におかれた身体は2回しかない貴重な食事の時にできるだけ栄養を吸収しょうとして栄養吸収率は1日3食の時よりも高くなってしまうそうです。まあ、ほどほどに3食たべた方が良いんでしょうね。そういう訳で、...

  •  24
  •  0

シカ狩り解禁!?

 今日も見てくださって有難うございます。  インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国を 観に行って来ました。 感想は・・・・?ん・・・ まあまあってとこでしょうか。 原爆実験する場所から インディが脱出するシーンがあるのですが  冷蔵庫の中に入って爆発から 助かるんですよ!?  冷蔵庫は鉛で出来ているので助かった。 みたいな感じになってるんです。いやいやいや・・・それは無いだろアメリカ人は...

  •  8
  •  0

ピンポンの相手は!?

今日も見てくださって有難うございます。今回は「アラビア数字」について説明いたしましょう。数字を表す1、2、3、は「アラビア数字」と呼ばれています。しかし、アラビア人が発明したモノではないのです。古代インドの学者によって作られたモノなのです。「アラビア数字」と呼ばれるようになったのはヨーロッパ人がアラブ世界からこの数字を学んだためアラビア人の発明だと錯覚したのです。僕もカレーラムネはインド人が発明し...

  •  16
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。