FC2ブログ

Archive2009年11月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

グーグルアースの不思議!?

どうも 、銭湯ちひろの前隠しです。いつも見てくださって有難うございます。今回は「グーグルアースの不思議」をお送りします。グーグルアースとは、世界中の衛星写真を使い、地球儀を見るかのように閲覧することが出来るソフトです。下の写真は、グーグルアースで見た地上の写真です地形がまるで人の横顔に見えませんか?     しかも、イヤホンで音楽を聴いているインディアンにも見えますね^^ 次の写真は、人間がバンザイ...

  •  2
  •  0

生き返った男!?

どうも 、松方弘樹が釣り上げたマグロです。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学131」の雑学6連発です。◎その1、チュッパチャップスの包み紙のデザインをしたのはダリ。  ◎その2、一万円札の原価は紙代や印刷代      人件費で、約19円です。◎その3、トンネルの灯は、なぜオレンジ色?       オレンジ色は波長が長く、より遠くまで見えるからです。 ◎その4、酸性、アルカリ性食品の決...

  •  6
  •  0

バッテリー上がり揚がり!?

どうも 、城島モノマネ・ジョージマン北です。いつも見てくださって有難うございます。今日はウチの愛犬「ゴン太くん」初登場です。    5歳のオスの柴犬なんです。よろしくね~^^わお~~ん。はい、スベったところで・・・。今回は「無用な雑学130」の雑学6連発です。飽きました?へへへ。◎その1、ダイエットとは本来 “食事療法” などという意味で、      “やせる” という意味はない。 ◎その2、「紅一点」の「...

  •  4
  •  0

偶然の勘違い!?

どうも 、丹古母 鬼馬ニ です。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学129」の雑学6連発です。◎その1、朝食を英語でbreakfastと言うのはなぜ?       breakは破る、fastは断食の事です。      夕食から朝まで何も食べない断食を破る食事だから      breakfastと言うのです。◎その2、レタスはキクの仲間である。      夏のころになると、キクの花とそっくりの花を咲かせます。◎そ...

  •  2
  •  0

透明人間の正体!?

どうも 、プリティー長島です。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学128」の雑学6連発です。◎その1、芽キャベツは大きくなってもキャベツにならない。       同じアブラナ科だが別の植物であるから。 ◎その2、マムシがマムシを噛んでも平気。      マムシは自分の毒に対する抵抗力持っているため。◎その3、ヨーロッパのビールの方が日本のビールよりたくさん飲める。      モルト(麦汁)の濃度...

  •  2
  •  0

ペット禁止のBAR!?

どうも 、消えたのか?だいたひかるです。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学127」の雑学6連発です。◎その1、タバコの葉の中には微量の火薬が入っている。      火が途中で消えるのを防ぐためだそうです。 ◎その2、世界最小のコインは「米粒」ぐらいの大きさ。      インドで1080年~1138年の間使われていた。      「ファナム金貨」は直径5ミリ、重量約0.4グラム。◎...

  •  2
  •  0

逃げるホットドッグ!?

どうも 、ブログが炎上        野久保直樹です。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学126」の雑学6連発です。◎その1、一生のうちに伸びる鼻毛の総延長は2m。  ◎その2、富士山の1/3を崩すだけで、      琵琶湖を埋め立てる事ができる。◎その3、アメリカでは、銃を学校に持ち込んで      退学になる学生が年間で約4000人いる。 ◎その4、へそは人体で唯一汗をかかない場所。  ...

  •  2
  •  0

ガムの衝撃!?

どうも 、メロン記念日です。いつも見てくださって有難うございます。今回は「無用な雑学125」の雑学6連発です。◎その1、ミノムシのメスは成虫になっても、      一生みのから出ない。 ◎その2、ジャイアント馬場は007の悪役に決まりかけていた。◎その3、電話ボックスが透明なのは、      中で酔っ払いがおしっこをしないようにするため。 ◎その4、マレーシアの首都クアラルンプールには、      「アンパン...

  •  4
  •  0

幸運の猫。不運の猫!?

どうも 、どうしたんだ        時東ぁみです。いつも見てくださって有難うございます。今回は「世界のジョーク特集6」です。◎その1、教師「人間は38度を超えるとどうなるかね」      韓国人生徒「射殺されます」 ◎その2、先生「ワシントンが桜の木を切ったことを正直に          話したとき、彼の父親はすぐに許しました。          何故だか分かりますか?      生徒「ワシントン...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。