楽しんで頂けたら至福の幸せでございます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、メリル・ストリープ です。
いつも見てくださって有難うございます。
寒暖の差で体調が崩れている今日この頃。
皆様はお元気でしょうか?

では今回も
よく見りゃ似てるそっくりさんのコーナーです。

 パンクブーブー黒瀬      本村弁護士
パンクブーブー黒瀬本村弁護士

今回の似ている人は
パンクブーブー黒瀬さんと本村弁護士です。
なんとも、胡散臭い感じが似ていますね。
本村弁護士は本当に弁護士なんでしょうかね(^^;)


お次の似ているお方は・・・・。

           ゲルググと犬
1389700114.jpg

ゲルググとハスキー犬でしょうか。
目のあたりがゲルググっちゃーゲルググですね。
シャア専用。犬はシャーせんように
ああ、書いててしんどい(^^;)


今回も「無用な雑学391」野性爆弾・ロッシーの
                       天然エピソード雑学6連発です。

◎その1、後輩たちとロッシーの3人でご飯を食べに行くことになり、
       店に予約をいれたロッシー。
       店に着くと予約していた人数より一人足りない。
       よくよく考えると、
       楽屋のTVに映っていた政見放送の人まで人数に入れていた。


 
◎その2、ボールペンに対し、「がんばれ!お前なら出来る!」や
       「お前ほっそいなー!」と声をかける。
       テレビの砂嵐に呼びかけていたエピソードもあるロッシー。
       人や物の垣根は無いということを教えてくれる。


◎その3、ダーツのアルバイトをしていたロッシー。
       電卓が壊れてしまったとき、「なんとなく」で
       客から消費税をとっていたというロッシー。
       例)3000円→3500円


◎その4、新幹線の売り子に、「お茶かコーヒーありますか?」と尋ね、
       売り子が「お茶ならあります」と答えると、
       何故か「じゃあいいです」と断った。


◎その5、左利きのロッシー。自動改札機で
       左手で切符を入れ、その右側の改札を通ろうとし、
       当然引っかかった。
       本人は理由が分からなかったという。


◎その6、尊敬する先輩である千原ジュニアの本「14歳」を2冊買い、
       どちらから先に読むか本気で悩んでいたというロッシー。
       もはや天才の発想。


そういう訳で、バカリズム ・いろは問題!?の動画をご覧ください。
よく練られ考えられています(^^;)








最近、聞いているアルバム
マーク・ロンソン さんの Uptown Special です。
ブルーノ・マーズ さんをフィーチャーした
Uptown Funk が温故知新でいいですね。
                            Uptown Special
Mark Ronson - Uptown Special

今日の一訓

☆他人からの賞賛や
     感謝など求める必要はない。
         自分は世の中に貢献している
              という自己満足で十分である☆ 

                     ・・・・・アルフレッド・アドラー(心理学者)

あなたに幸せが訪れますように・・・・

ブログランキング参加中!
是非ポチっと2回クリックお願いします(v^ー゚)
     ↓        ↓        
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。