楽しんで頂けたら至福の幸せでございます。

どうも、本名が「趙秀恵」の井川遥です。

いつも見てくださって有難うございます。

今回は「無用な雑学80」の雑学6連発です。

◎その1、ポンジュースの「ポン」は
     当時の愛媛県知事が「日本一」になるようにと
     ニッポンの「ポン」からつけた。

  
◎その2、ぺヤングソース焼きそばの「ぺヤング」は
     ペアのヤングに食べてもらいたいからだそうだ。


◎その3、クッキーとビスケットを呼び分けるのは日本だけで
     アメリカではすべてクッキーで
     イギリスではすべてビスケットという。


◎その4、以前の子供用のカスタネットは
     男の子用の青と女の子用の赤の2種類あったが
     おさがりが使えないので現在の赤青のツートンになった。


◎その5、「ごまあえ」は白ごま、「ごまよごし」は
     黒ごまを使った料理。 
    

◎その6、キンピラゴボウの「キンピラ」とは、
     金太郎のモデルになった坂田金時の息子である
    「金平(きんぴら)」からとってつけた。


そういう訳で、大阪人のノリツッコミ!?の動画をご覧ください。
やっぱり大阪人はノリが良いですね^^



今日の一訓

☆私が後悔することは
      しなかったことであり
         出来なかったことではない☆
                         
        ・・・・・イングリッド・バーグマン


あなたに幸せが訪れますように・・・・

ブログランキング参加中!
是非ポチっと2回クリックお願いします(v^ー゚)
     ↓        ↓        
コメント
この記事へのコメント
今日の動画長いけど、面白い!!

大阪人は、突っ込みが常識なんだね
(笑)
東京の反応の寒いことったら

最後のフィリピンバナナのビジネスマンさん最高!(^∇^)アハハハハ!

で、「ぺヤングソース焼きそば」
って何?・・宮崎県で見た事無いよ
2009/06/13(土) 19:29 | URL | アニー #-[ 編集]
アニーさん
こんばんはv-411

「ぺヤングソース焼きそば」
知らないんですか?

うそ~~ん!
ぺヤング全国規模だと思ったら
宮崎県には無いんですね^^

ぺヤングの「まるか食品株式会社」は
我が群馬県を本社に置く
食品メーカーです。

日清焼そばU.F.O.に並ぶ
ロングセラー商品ですよ。

味はウスターソース味で
スパイシーな焼きソバですv-352
2009/06/13(土) 20:20 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
こんばんは~ヽ( ´ ▽ ` )ノ
県民性ってやっぱりあるんですね~~
大阪の人たちって、ユーモアたっぷり!!
フィリピンバナナ、ウケました!!

ペヤング、愛知でも聞いたことがないです(^-^;
もっぱらUFOかな・・
2009/06/14(日) 00:50 | URL | ダイエットスイマーきららママ★ #g6vs/Cb2[ 編集]
井川遥さん、芸名のほうが合ってるような気がします~(^_^)

ペヤング、北海道も出回ってません、たぶん。

ぽち♪

2009/06/14(日) 07:09 | URL | こもも #QyDen1y6[ 編集]
>おさがりが使えないので現在の赤青のツートンになった。

エコの先駆け、ですね(笑)
応援。
2009/06/14(日) 20:17 | URL | 薬作り職人 #-[ 編集]
ダイエットスイマーきららママ★ さん
こんばんはv-411

愛知県にも
ぺヤング無いんですか!?

地場商品なので
子供の頃から普通に食べてました。

東京に出張の際は
「ぺヤングソース焼きそば」を
買ってみてはどうでしょうか?v-352
2009/06/14(日) 21:05 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
こもも さん
こんばんはv-411

井川 遥さん
在日韓国人なので
「趙秀恵」難しい名前なんですね。

ペヤングが全国規模でないのは
残念ですね。

ペヤングの事を考えてたら
ペヤングが食べたくなって
今日の夕飯はペヤングにしました

UFOより好きですv-352
2009/06/14(日) 21:14 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
薬作り職人さん
こんばんはv-411

>エコの先駆け、ですね

そうですね^^
不況から生まれるアイデアも
多いと思います。

これからは、創意工夫の
時代になったと思いますv-352
2009/06/14(日) 21:28 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanctuary230.blog122.fc2.com/tb.php/425-9d757bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック