楽しんで頂けたら至福の幸せでございます。

どうも、パトリック・ウィルソン です。
いつも見てくださって有難うございます。

では今回も
よく見りゃ似てるそっくりさんのコーナーです。

 ガイ・フォークスの仮面      冨永愛       
冨永愛 ガイ・フォークスの仮面

今回の似ている人は
ガイ・フォークスの仮面冨永愛 さんです。

映画 V フォー・ヴェンデッタ で知った仮面ですが
自由を求めて戦った実在の人物の仮面なんですね。

冨永愛 さんもなかなかの男前な性格ですから
ガイ・フォークスの仮面似ているのかも
知れませんね(^^;)こじ付け


次の似ているお方は・・・。

    キリスト    婆さん修復画     菅直人   
キリストのフレスコ画菅直人

キリストのフレスコ画菅直人 です。
キリスト と 地球害生物 菅直人 と比べるなんて~
なんとも罰当たりな事です。

いやいや、あくまで、、悪魔で?じゃなく
あくまで、婆さんが修復した
フレスコ画 と 菅直人
似ているって事にしてください(^^;)

注意:当ブログは、政治家には厳しくなっております。


今回も「無用な雑学354」回文傑作選の雑学3連発です。
どちらから読んでも同じ文になります。

◎その1、◎しいたけ大使。
       ◎占い習うマジか中島占い習う。
       ◎むかついた猪木ガキの遺体つかむ。

 
◎その2、◎痛みに怒ってる徹子、鬼みたい。
       ◎嫁だもの 靴噛む母ムカつくのも ダメよ!
       ◎ネクタイ痛くね?


◎その3、◎弱虫のタモリが信濃での梨狩りも楽しむわよ。
       ◎ロダンてさっきの喫茶店だろ
       ◎お前、うの? いえ、井上真央。


そういう訳で、有吉弘行あだ名100選!?の動画をご覧ください。






最近、聞いている曲
ブライアン・カルバートソン の Let's Stay In Tonight です。
アース・ウィンド・アンド・ファイアー の モーリス・ホワイトを

エグゼクティヴ・プロデューサーとして迎えているため
ファンク色の強い smooth jazz アルバムになっています。

                         Bringing Back the Funk
Bringing Back the Funk

今日の一訓

☆勇気ある人間になりたければ
   本当に勇気があるかのように振舞うこと
     そうすれば元気が出てきて
       「自分だって、あれくらいのことはできる」
                  という気になるから妙だ☆ 

                            ・・・・・デール・カーネギー

あなたに幸せが訪れますように・・・・
コメント
この記事へのコメント
菅直人さん、絵巻のなかに
見事におさまってますね^^  
2012/11/02(金) 12:07 | URL | こもも #-[ 編集]
冨永愛を“美しい”とする日本人の文化に、菅のオッサンも疑問?な構図でいい感じの並びです。

それにしても、土屋アンナの高評価を受けて、冨永愛にもサバイバル生活のオファーを出すテレビ局にも、それによって逆転を狙う冨永愛の発想にも、辟易とします。

そして、
それ以上に、
有吉ののさばり方に、苛立ちを隠せません。
千原Jrも、土田も、有吉も、本人はひとつもおもしろくないくせに、おもしろいとされているところに違和感と、嫌悪を抱くのです。
2012/11/02(金) 19:18 | URL | ozaki #-[ 編集]
こももさん
こんばんはv-411

絵巻画は拾ってきたモノなので
作った人は偉いですね。
菅直人氏の首の傾げ方は
さすが日本をダメにした民主党の
三本柱と言った感じですね(^^;)v-352
2012/11/02(金) 19:33 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
ozaki さん
こんばんはv-411

冨永愛さんには、まったく
女性的な魅力を感じない自分ですが
世間では美人さんなんでしょうね。

千原Jr、土田、有吉氏等
隙間芸人ですから
狭いながらも自分のポジションを
得られてるだけでもたいしたものです。

面白くない芸人というのはありますが
もし自分が芸人の立場なら
人を笑わすなんて滅相もない事です。
道化として笑われ馬鹿にされ
それでも笑わせられたら本望でしょうv-352
2012/11/02(金) 19:50 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
最近テレビで菅直人を見ることが少なくなったな~とは思っていたのですが、
まさか彼が巻物の中に封印されていたとは知りませんでした。
もう二度と巻物の外には出ないでほしいです。

ところで今回の雑学コーナーは、回文の紹介ということで、
雑学の枠から大きくはみ出しているところが印象的です。
それにしても回文というのは、
一見ただのくだらない作文のように感じますが、
作ろうとすると、とても難しいですね。
私も10分ほど考えてみたものの、
「臭い柵」
しか思い浮かびませんでした。
どんな臭さなのか、詳細に説明したかったのですが、
言葉を足すほど回文を作ることが困難になってしまい、無理でした。
「むかついた猪木ガキの遺体つかむ。」 これを作った人は本当に偉大だな、と思います。
2012/11/04(日) 23:08 | URL | おおとり #-[ 編集]
おおとりさん
こんばんはv-411

菅直人氏は生き恥さらして
生きていく他ないでしょうね。
生きるほど苦しい事はありません。

雑学コーナーは正直
なんでも良いと思っております。
画面を埋めるための
便宜上の手段でございます。

自分も回文には回文で返そうと
コメントで思うと思いますから
おおとりさんの苦心は分かります。
「臭い柵」良いと思います。
「臭い柵」にプラスするならば

「臭い柵、白菜咲く」でしようか
やっぱり難しいですね回文(^^;)v-352
2012/11/04(日) 23:57 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
V フォー・ヴェンデッタ
V フォー・ヴェンデッタは影響を受けた映画のトップかもしれません。
好きな映画です。
十代で観た映画って結構その後の人生観を左右しませんか?
ガイ・フォークスの仮面が欲しくて欲しくて新居には飾ろうと思ってたのですが、夜中に富永愛が佇んでるかと思うと、塩谷瞬じゃなくても泣いてしまいそうです。
2012/11/08(木) 15:54 | URL | 634 #-[ 編集]
634 さん
こんばんはv-411

V フォー・ヴェンデッタは
昔、見ましたが
ナタリー・ポートマンが
坊主になって・・・??。
もう内容忘れました(^^;)
ガイ・フォークスの仮面が
印象的でしたね。
人生観を左右する映画に出会えて
良かったですね。

ガイ・フォークスの仮面は
自分には富永愛にしか見えないので
フタマタヲー・サレテッタという
映画を作って欲しいです。v-352
2012/11/08(木) 19:55 | URL | オーラ・スピリット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanctuary230.blog122.fc2.com/tb.php/730-fdd4a343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
どうも、パトリック・ウィルソン です。いつも見てくださって有難うございます。では今回もよく見りゃ似て
2012/11/05(月) 01:52:22 | まっとめBLOG速報