楽しんで頂けたら至福の幸せでございます。

どうも、今日も見てくださって有難うございます。
ポチッとして頂き本当に有難うございますだぁ~

今回は、「ポッカコーポレーション」の名前の由来についてご紹介しましょう。
ポッカコーヒーで知られる「ポッカコーポレーション」は

もともとは「ニッカレモン」という会社名で、レモン飲料の「ポッカレモン」を
発売していた。

商品名を「ポッカレモン」としたのは、ウイスキー会社の「ニッカ」があるから
「ニッカレモン」ではウイスキー飲料と間違われる可能性があり
ポッカレモン」としたのだ。

では何故「ポッカ」なのか?
担当者の頭にふと乗馬なのでつかうニッカーボッカーというズボンが浮かんだ。

ニッカの出す商品がボッカなら語呂がいいと考えた。
しかし、「ボッカ」という濁音は響きがよくない。

そこで「ボ」を「ポ」に変えて「ポッカレモン」とすることにした。
1966年に社名も「ポッカレモン」に変更、
さらに1982年に「ポッカコーポレーション」となった。

あーこりゃこりゃ。
そう言う訳で、衝撃!不死身映像!?の動画をご覧ください。



今日の一訓

☆人生に失敗がないと、人生を失敗する☆

あなたに幸せが訪れますように・・・・

ブログランキング参加中!
是非2票ほどクリックお願いします(v^ー゚)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanctuary230.blog122.fc2.com/tb.php/95-2b614f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック